学校案内

教育理念・特長EDUCATION

教育理念・目的

教育理念

本校は、人間愛を基盤とし、健康な心身・科学する心を持ち合わせた 看護の実践者を育成することを教育理念とします。


教育目的

看護師若しくは助産師としての必要な知識及び技術を教授すると共に、 豊かな人間愛を養い人格の陶冶を図り、もって社会に貢献しうる有能な 人材を育成することを教育の目的とします。

教育の特長

専門職業人として自立・自律して、
主体的に学ぶ看護職を目指して…

日進月歩する医療の中で、看護師は自律した人として
自らの意志で学び続けることが欠かせません。
本校では新しい教育方法を取り入れ、
常に自らの目標に向って前に進むことができるように支援します。

1.プロジェクト学習


鈴木敏恵先生からの
プロジェクト学習オリエンテーション

 プロジェクト学習とは、これまでの授業中心の教授方法とは異なり、自分の力で学びを進めていく主体的な学習スタイル。課題解決力など専門職業人として求められる力が身に付きます。

2.ポートフォリオ評価


学生が作成した自慢のポートフォリオ

 ポートフォリオとは、自分の学習を遂行していく中で、生まれたものを1つに綴じたファイルのことです。
 このポートフォリオは、自己の目標に向かって自分の意志で学び続ける過程を俯瞰したり可視化することで、自らの成長プロセスを発見し、自信を生み出します。

3.看護実践のリフレクション


実習場での看護実践のリフレクション

 看護の実践者としての自己の経験を内省し、振り返り、看護の意味そのものを考えながら実践できるようになる力を育てます。

このページの先頭へ