診療科・部門紹介

ホーム  >  診療科・部門紹介  >  回復期リハビリテーション病棟

回復期リハビリテーション病棟

当院では、平成25年4月1日から、回復期リハビリテーション病棟(西5病棟)(以下、回復期リハ病棟)の運用を開始いたしました。


法人の理念である「愛の医療と福祉の実現」に沿った「やさしい・ていねい・あったかい」医療の実現、 自宅・社会復帰を目標とした質の高いケア、リハビリテーションの提供を心掛けております。

医師・看護師・介護福祉士・MSW・専従のリハビリスタッフ(理学療法士・作業療法士・言語聴覚士)は当然ながら、管理栄養士、歯科衛生士、 さらに地域のケアマネジャーや介護スタッフとも協力し、在宅生活への橋渡しをおこなっています。

病棟やリハビリ室の設備としては、「患者様とスタッフの安全」を意識して、リフトの導入や全ベッドに介助バーを設置し、 「在宅復帰」をイメージさせるシミュレーション機器などを充実させております。

 

回復期リハビリテーション病棟ページ内コンテンツ

COPYRIGHT © SEICHOKAI YUJINKAI. ALL RIGHTS RESERVED.