診療科・部門紹介

ホーム  >  診療科・部門紹介  >  小児科

小児科

[診療体制変更のお知らせ]
 
平成29年6月より当分の間、土曜日の小児科外来は休診となります。
 ご迷惑をお掛けいたしますが、ご了承いただきますようよろしくお願いいたします。

より赤ちゃんとお母さんに優しい小児科を目指す

当院の特徴として産科の分娩数が多いことがあげられます。新生児室入院中の赤ちゃんの状態を把握した小児科医が、退院後も引き続き小児科外来でフォローさせていただきますので、よりご安心して頂けられると思います。「こんなことを聞いてもいいのかしら」とお母さんが不安に過ごされるのではなく、気軽に来てもらえるような小児科外来を目指します。もちろん赤ちゃんのみならず、幅広い年齢のお子さんに受診していただいております。

当小児科医も現在、仕事&育児に奮闘中です。

 

診療内容

当院の小児科では、健診、予防接種、急性疾患(ウイルス感染、細菌感染などの風邪症候群)、慢性疾患(湿疹、喘息など)などに対応しています。

午前は主として一般外来診療を行っています。予約は不要です。当院は現在小児科の入院設備を持たないため、入院の必要なお子様はベルランド総合病院などの関連施設、和泉市立総合医療センターなど近隣施設をご紹介させていただいています。 午後は乳幼児健診、予防接種、フォローアップ外来(月曜午後のみ)などを行っています。ご予約・ご相談はお電話にて、平日の午前中にお願いいたします。

 

乳幼児健診では、小児科医師が助産師、栄養士などのスタッフとともに、健康な育児のお手伝いをさせていただきます。

当院で接種可能なワクチンなどの予防接種についての詳細は「予防接種について」をご覧ください。

フォローアップ外来では、退院後一ヶ月健診までの体重チェックや、早産低出生体重児の長期フォロー、ハイリスク児のフォローなどを行います。

 

小児科ページ内コンテンツ

COPYRIGHT © SEICHOKAI YUJINKAI. ALL RIGHTS RESERVED.