診療科・部門紹介

ホーム  >  診療科・部門紹介  >  血液疾患センター

血液疾患センター

[お知らせ]臨床研究について H30.11

南大阪の血液内科、基幹病院として

診断確定した血液疾患のみならず、血液疾患が疑われる場合の診断から治療まで対応しています。
クリーンルームは13床。
南大阪の血液内科の中核として機能していくことが当科の当然の義務と考えています。また大阪市立大学医学部附属病院の血液内科・造血細胞移植科との連携により、高い診断レベルと治療レベルを維持し、全国にさきがけた高度先進医療を今後展開していくことを目標としております。
さらに血液疾患センターでは緩和ケア認定看護師、がん化学療法看護認定看護師が活躍し質の高い看護が提供されております。また、臨床スピリチュアルケアカウンセラーによる精神面のケアもされ、極め細やかな医療を提供することをモットーにしております。

 

  • ● 日本内科学会教育病院
  • ● 日本血液学会認定血液研修施設
  • ● 日本さい帯血バンクネットワーク登録移植医療機関
  • ● 非血縁者間骨髄採取認定施設・移植認定診療科
  • ● 非血縁者間末梢血幹細胞採取認定施設・移植認定診療科
  • ● 非血縁者間造血幹細胞移植認定診療科
  • ● JALSG(日本成人白血病治療共同研究グループ)参加施設

 

診療内容

取扱い疾患

白血病悪性リンパ腫多発性骨髄腫 ・ 再生不良性貧血 ・ 特発性血小板減少性紫斑病 ・
貧血 ・ 多血症 ・ 血小板増多症 ・ リンパ節腫大 ・ 出血傾向 ・ 血友病
 

診療内容

  • ・免疫抑制療法、抗体療法、分子標的療法、分化誘導療法など
  • ・JALSG(日本成人白血病多施設共同研究グループ)の参加施設として白血病治療を行っています
  • ・骨髄移植(自家・同種・バンク)
  • ・末梢血幹細胞移植(自家・同種・バンク)
  • ・骨髄バンクドナーの骨髄採取

 

血液疾患センターページ内コンテンツ

COPYRIGHT © SEICHOKAI YUJINKAI. ALL RIGHTS RESERVED.