診療科・部門紹介

ホーム  >  診療科・部門紹介  >  麻酔科

麻酔科

当院では、さまざまな専門科の最先端の手術を毎日多く行っています。また、合併症をかかえて手術を受ける患者さんも少なくありません。
このような手術を受ける際、麻酔科医師は痛みを除くだけではありません。安全第一で、快適な手術を安心して受けていただけるように努力しています。そのために、常勤の麻酔科専門医が前日までに病室におうかがいして、お話をさせていただきます。診察もいたします。そして、患者さんひとりひとりの心身の状態に応じた麻酔を計画いたします。手術中は、常に患者さんの枕もとから離れません。痛みを除き、手術の進行に合わせて全身の状態を適切に保ちます。手術が終わった後も快適に過ごしていただけるように努めています。
府中病院は、日本麻酔科学会が認定する麻酔科認定病院で、同学会の認定する麻酔科専門医が常勤しています。さまざまな専門科の最先端の手術に対応しており、患者さんひとりひとりの状態に応じた、きめの細かい麻酔診療を心がけています。また、幅広い知識と技術を最先端に保つため、学術的活動も継続しています。臨床研修医の指導にも熱心に取り組んでいます。

 

● 日本麻酔科学会麻酔科認定病院

麻酔科ページ内コンテンツ

COPYRIGHT © SEICHOKAI YUJINKAI. ALL RIGHTS RESERVED.